お知らせ

被災地支援について 2011/10/14

◆東日本大震災における被災地支援について◆

発災から7か月が経過し、被災者の多くが「避難所」から「仮設住宅」に移ったなかで、
被災地で求められるボランティア活動の内容は変化しています。

  被災者の生活支援(買物支援、調理支援、(仮設住宅などの)環境整備)
  安否確認
  孤立防止など
  ふれあい・いきいきサロンなどの交流活動
  イベント実施などへの参加

これらの活動には、被災者とのコミュニケーション、人間関係づくりが必要となることから
比較的長期あるいは継続的(断続的)に被災地に滞在できる方が適役となります。
もちろん現地の職員も担いますが、ボランティアの特性が生きる重要な役割となっています。 

一方で、短期間であっても、大勢の方に来ていただいて、対応しなければならないニーズも依然としてあります

したがって、各災害ボランティアセンターの状況をご確認いただき、直接連絡をとって
ニーズを確かめた上でご参加いただきますようお願いします。

全社協被災地支援・災害ボランティア情報
http://www.saigaivc.com/

 

◆台風12・15号における被災地支援について◆

台風12号における被災地支援も、現在も続けられております。下記HPより運営状況等を各自ご確認お願いします。

新宮市災害ボランティアセンター
http://blog.canpan.info/s-syakyo/

和歌山県災害ボランティアセンター
http://washakyo.blog.ocn.ne.jp/blog/ 


和泉市災害情報vol.2011/09/20-2

■暴風警報の発令について

9月21日(水)午前5時16分、和泉市に暴風警報が発令されました。
これからご出勤等、外出される方は充分にお気をつけください。

また、台風15号は午前9時には紀伊半島沖に達する見込みです。
今後の台風情報にご注意ください。

和泉市防災気象情報サイト
http://dim2web03.wni.co.jp/izumicity/pinpoint/

★なお、本日は以下の貸し館業務はお休みとなっております。
 和泉ボランティア市民プラザ「アイ・あいロビー」
 和泉市立総合福祉会館


和泉市災害情報vol.2011/09/20-1

■災害警戒本部の立ち上げ及び避難所開設のお知らせについて
【和泉市ホームページより抜粋】

今回の台風15号の接近に伴い、和泉市においては災害警戒本部を立ち上げると共に自主避難に備えて避難所を開設することになりました。

災害警戒本部設置日時
9/20 午後4時30分

避難所開設予定日時
9/20 午後8時

開設する避難所
南池田小学校
南松尾小学校
北松尾小学校
南横山小学校
横山小学校
国府小学校
和気小学校
芦部小学校 

21日早朝から昼ごろにかけて大阪に最も接近する見込みであり、和泉市においても暴風雨が強まる恐れが懸念されます。

特に、山間部における土砂崩れ、槇尾川における増水等が懸念されるものであるところ、深夜早朝に市民の皆様が避難行動を取ることの危険性に鑑み、早い時間帯に市民の皆様に自主避難をお願いすることといたしました。

問:公民協働推進室
電話0725-99-8104
http://www.city.izumi.osaka.jp/entry.aspx?id=3771
 


平成23年度 SVCK交流会開催報告

9月10日(土)開催  参加者49 名
テーマ:東日本大震災から半年 今、これから私たちにできること

前半は、7月に和泉市社協が運行したボランティアバスを始め、東日本大震災における被災地支援活動経験者の話をお聞きし、
後半は、今後まだまだ長期で必要となる被災地支援として、離れている自分たちに何ができるかをワークショップ形式で検討しました。

kouryukai2011.jpg

(参加者感想より一部抜粋)

 ・現地に行かれた方達の話を聞かせていただき、遠くに感じていた事が、身近に感じられて、
 私にも今すぐにでもできそうに思えた。

 ・考え方の違い、方向性の違いを含めて、いろんなボランティアができることを改めて感じました。

当日の模様はこちらからpdfファイルでごらんになることができます。

また、当日集まりました募金額10,000円は、災害ボランティア・NPO活動サポート募金として寄付させていただきます。
ご協力ありがとうございました。


SVCK交流会のご案内

■ ━━━━━━━━━
□■ 臨時SVCK通信
   vol.2011/08/21 ■
 ━━━━━━━━ ■□

東日本大震災から、まもなく半年が過ぎようとしています。
しかし、被災地ではまだまだ多くの支援が必要なのが現実です。

先月もご案内しましたように、今年度のSVCK交流会では「東日本大震災から半年、今、これから私たちにできること」をテーマに、みなさんと一緒に考える場としてワークショップを開催いたします。

どなたでも参加可能ですので、たくさんのご参加をお待ちしています。

━━━━━━━━━━━
★SVCK交流会のご案内
━━━━━━━━━━━

日時:9月10日(土)PM1:00~4:00
場所:和泉市立総合福祉会館
内容:被災地の現地報告とワークショップ
参加費:無料
申込:9/2までにSVCK事務局まで、メールまたはお電話にてご連絡下さい。

TEL 0725-43-7513
svck@izumi-syakyo.net

なお、当日は受付に赤い羽根共同募金の「災害ボランティア・NPOサポート募金」の箱を置かせていただきます。趣旨にご賛同いただける方は、ぜひご協力お願いいたします。
http://www.akaihane.or.jp/er/p3.html

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

▼配信停止を希望される方はこちら
svck-unsub@safe.city.izumi.osaka.jp

▼質問・お問い合わせは
svck@izumi-syakyo.net

***********************
臨時・SVCK通信
【発行】和泉市社会福祉協議会 災害ボランティアセンター検討会(SVCK)

【SVCKホームページ】
現在リニューアル中!
<(_ _)>
http://www.izumi-syakyo.net/svck

***********************
 Copyright 2010 The Izumi City Council of Social Welfare.All Rights Reserved.




TOPPAGE  TOP 
RSS2.0