月間SVCK通信 vol.021

■ ━━━━━━━━━
□■ 月間SVCK通信
   vol.021 2011/11 ■
 ━━━━━━━━ ■□

11月9日~15日は秋季全国火災予防運動です。

この運動を機に、日頃忘れがちな火災に対する警戒心を喚起し、一人ひとりが防火の重要性を自覚しましょう(広報いずみ11月号より)

*★*:;今月の内容;;:*★*

【1】和泉市地域防災訓練
【2】社会福祉の集い
【3】被災地支援について

*★*:;;;*☆**☆*:;;*★*

━━━━━━━━━━━
【1】和泉市地域防災訓練のご案内
━━━━━━━━━━━

今年は、国府校区、伯太校区、黒鳥校区を主体となり「和泉中学校」で防災訓練が行われます。

体験コーナーでは、消火器による消火の他、起振車による「大地震」を体験することも出来ます。
また、当日は住宅耐震相談コーナーや住宅用火災報知器コーナーも設置されます。

日時:11月6日(日)午前9時~11時30分
場所:和泉中学校(雨天時は体育館)

近隣の方は、ぜひご参加下さい。

━━━━━━━━━━━
【2】社会福祉の集いのご案内
━━━━━━━━━━━

と き: 平成23年11月12日(土)
ところ: 和泉市立総合福祉会館

今年の講演は、午後1時30分~「(仮)災害ボランティアと地域活動の関わり」です。
その他、10時~ふれあいコーナーやバザーなど。

主催:
和泉市社会福祉協議会

━━━━━━━━━━━
【3】被災地支援について
━━━━━━━━━━━
発災から7か月が経過し、被災者の多くが「避難所」から「仮設住宅」に移ったなかで、
被災地で求められるボランティア活動の内容は変化しています。

名前も復興支援センターと改め、生活支援や安否確認、ふれあい・いきいきサロンなどの交流活動等が主体となっています。

一方では、寒くなる前にと、瓦礫撤去や片付けを行う為のボランティアを募集している地域も依然としてあります。

活動を希望される方は、必ず各災害ボランティアセンターの状況をご確認下さい。

全社協被災地支援・災害ボランティア情報
http://www.saigaivc.com/

★台風12号における被災地支援については、和歌山県新宮市災害ボランティアセンターのみ、引き続きボランティアの受付を行っています。

新宮市災害ボランティアセンター
http://blog.canpan.info/s-syakyo/


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0