月刊SVCK通信 vol.008

■ ━━━━━━━━━
□■ 月間SVCK通信
   vol.008 2010/08 ■
 ━━━━━━━━ ■□

今年も大雨による被害が各地で発生し、この猛暑の中現在もやむなく避難所生活を強いられている人たちがたくさんいます。

先月は和泉市でも「大雨土砂災害警戒情報」の発表で警戒対象地域に指定されるなど、ここ数年では記録的な大雨となりました。

夏休み本番!
キャンプ、川遊び、沢登りなど楽しいレジャーの場でも、天気予報・注意報に注意し、異変を感じたらただちに避難ができるよう、土砂災害から身を守りましょう。

*★*:;今月の内容;;:*★*

【1】土砂災害の前兆現象
【2】各地で災害VC設置
【3】SVCK下半期活動予定

*★*:;;;*☆**☆*:;;*★*

━━━━━━━━━━━
【1】土砂災害の前兆現象
━━━━━━━━━━━

崖からの水がにごる。
地下水や湧き水が止まる。
斜面のひび割れ、変形がある。
崖から音がする。
山鳴りがする。
雨が降り続いているのに川の水位が下がる。
川がにごったり、流木が流れる。

こんな前ぶれがあったら、がけ崩れ、地すべり、土石流の前兆です。

━━━━━━━━━━━
【2】各地で災害VC設置
━━━━━━━━━━━

山口県を始め、西日本で4つの災害VCが立ち上がりました。
その他の地域でも各被災地の地元の社協や行政職員が、地域住民と共に連日支援活動を行っています。

現在は、既に閉所しているところもあり、災害救援から復興支援へと移行しつつありますが、復興支援というのはいつで終わりという期限がありません。
これからは個人の生活や心に寄り添った長期のボランティアが必要となります。
募金や応援メッセージを送るなど、自分にできることを考えてみましょう。

災害VCの設置された地域
山口県山陽小田野市、美祢市
広島県庄原市、世羅郡世羅町
基本的に、県外からのボランティア募集は行っていません。
最新情報はHP等でご確認下さい。

━━━━━━━━━━━
【3】SVCK下半期活動予定
━━━━━━━━━━━

遅くなりましたが、交流会の模様をブログでまとめましたので、お時間のある時に、ぜひごらん下さい。
http://bobin.cocolog-nifty.com/svck/

また、SVCKでは、今後このようなイベントを各地域や学校等、実際に避難所と指定されている体育館等にお伺いして、みなさんと一緒に企画し、実施していきたいと考えています。

先月もご案内しましたように避難所体験や、防災運動会、防災マップ作りなど、アイデアもたくさんご用意しています。
関心のある方は、ぜひ事務局までご連絡下さい。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0