阿倍野防災センター体験研修


1月23日(火)参加者24名 阿倍野防災センターの地震体験の研修を行いました。
体験を通して防災についての知識と技術を習得できる良い機会になりました。


あなたも体験してみませんか?
大地震発生!火災発生防止!煙の中を抜けて崩壊したまちの中へ...
あなたは、次々と起こる事態に対応できますか?

まず、「バーチャル地震コーナー」で震度5の揺れを体感し、「火災発生防止コーナー」で普段の暮らしの中で利用している電化製品やガスを止め、「煙中コーナー」では、実際に煙の中を低姿勢で隣の部屋まで移動します。次に、台所で火災を発見し「初期消火コーナー」で消火器の使用方法を学び、無事消火完了後外へ出て、今度は大きな火事を発見し「119番通報コーナー」で、消防署へ通報します。

このように、実際の災害発生時に想定される流れに沿って、全員が体験できるようになっています。この他にも、起震装置を用いて震度7レベルの地震を体験できるコーナーや家具の下敷きになった人を助ける救出コーナー、怪我をした時に役立つ応急救護コーナーなど、さまざまな体験コーナーが用意されています。みなさんもぜひ体験してみて下さい。
 

阿倍野防災センターホームページ

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0